鮎とアオリの燻製にチャレンジ

9/27

前回の釣行で釣ってきたアオリを、雨の中で熱源を使って干物にしたんですが、その際にkeiさんからメールで多くのアドバイスをもらいました。

その時にkeiさんから「アオリの燻製は美味しいだろうな〜」と、気になる内容が・・・



だったら、やってやろうじゃないか!
ってことで、初めて燻製にチャレンジしてみました。

ネタバレになりますが、完成品はこんな感じ。美味しそうでしょう!

今回は、画像が多いですよ〜

 
まずは、冷凍保存しといた藤琴川産の鮎を解凍しエラと腹を取り除きます。



生きてる状態ですぐに氷〆にし冷凍保存したのに、なぜか腹部が柔らかくなるのが鮎なんですよね〜


背開きにするつもりが、いつもの癖で腹開きにしてしまいましたが3%食塩水に30分ほど漬けます。



今までは、3%食塩水を「カン」で作ってましたが、鮎の重さを計るため、電子計りを購入したので正確に作れるようになりました(笑)


最初は、keiさんから聞いた熱源を使って強制的に干物にする方法にしようと思いましたが、今日は天気が良いし風もあるので天日干しにします。



鮎の干物は、キッチンペーパーで水分を丁寧に取ることがポイント!

と、偉そうに書いときながらも、失敗のことを考え6匹だけにしときます(笑)




普段は車庫の中や軒先に干すんですが、今日は少しでも早く乾いて欲しいので三脚を使って直射日光の当たる位置で干物にしました。


鮎の干物ができるまでの間に、燻製用の箱を作らなければなりません。



100円均で金網2個・金串2本入りを2個、400円分を購入し燻製箱の完成。

40×60cm、高さ70cmの段ボールに、2段式の網棚を作り完成!




先日、干物にしたアオリを網に乗せますが、失敗が怖いので1段に並ぶ分だけにします^^;

わんこも、心配そうに見てますね(笑)




スモーク材には、スティックタイプとチップタイプがあるようですが、アオリは干物として完成してるので低温で燻せるスティックタイプを選択。

と、いかにも分かっているように書きましたが、すべてkeiさんからメールでアドバイスをもらいながらの作業です^^;




スティックサイズの説明書を読むと、この分量で90分間燻製できるみたい。

一人キャンプ用に100均から購入しといた焼き網に乗せ燻製スタート。


しかし、5分待っても温度が上がりません。

箱が大きすぎたかも・・・




急いで半分のサイズの段ボールと、かなり前に購入し放置したままっだた小さめの網を組み合わせ、新しい燻製ボックスを作り直しました。




おっ!

40度と思ったよりは少し低いですが、良い感じで燻製されてる気がします。


そんな感じでバタバタしてたら、鮎の干物も良い感じで仕上がってたので、こちらはガスコンロでチップタイプを燃やしながら燻す方法で燻製スタート!



アオリの燻製に使おうと作った大きい箱ですが、ガスコンロとチップの燃焼熱が出るので、これぐらいの大きさが良いのかもしれません。

と、楽観視しますが、わんこは「失敗するなら俺にくれ!」って顔で見てました(笑)




アオリを燻してるスティックタイプの方は40度で安定してるので放置で構いませんが、鮎を燻してるチップタイプは温度管理が非常に難しい。

しかも、15〜20分でチップが燃え尽きるので、その度に取り出して燃えカスを捨て、新しいチップを追加しなければなりません。

ぼーーーーっとしてるのも暇なので、タブレットで燻製に関係するサイトを見たり、ジグのフックを交換したり、リーダーを交換します。




庭の栗の実が落ちてたので、ついでに拾い集めます(笑)

そんなことをしていたら、アオリを燻してたスティックタイプが燃え尽きたようです。
説明書どうり、ちょうど90分。

完成です!




本当は1時間くらい風に当てたり、冷蔵庫で寝せる必要があるのですが、とりあえずは


あ ・ じ ・ み   (笑)


喉に詰まると大変なので、もしもの際に流しこめる液体の準備も完了(爆) 


わんこも、心配そうでしたが




これがヤバイ!




とんでもなく ヤ バ イ です!



まだ昼の3時なのに、喉に詰まった時用の液体が、一気に無くなりました(笑)






更に90分後、チップで燻してた鮎も完成しましたが、喉に詰まらないようにするのが忙しくて写真を撮り忘れ^^;





ってことで、一気に最終段階。


待ってる間に拾ったクリと、鮎・アオリの燻製のコラボが完成です!





どうです?

見た感じだと、最高に美味しそうでしょう〜

アオリも鮎も素敵な色に燻されてますよ!






晩酌の肴は言うまでもなく、ガスバーナーとPRIMUSの焼き網で燻製をいただきます。

晩酌開始10分で、ビールからジャパンに変わったのは言うまでもありません(笑)


今回の初めての燻製で色々なことが分かったので、次回はもっと効率良く美味しく作れそうです。

とりあえず、次回のキャンプ釣行用にジップロックに入れて冷凍保存しときましたが、それまで我慢できるかが問題です(爆)


keiさん、仕事中なのにメールでのアドバイスありがとうございました!

コメント
イイですねぇ〜

僕も燻製やろうと一斗缶準備してますが、手付かずのままです(笑)
  • KeeN
  • 2012/09/27 10:13 PM
うわ〜、とっても美味しそう!!

スモークってかなり煙出ますか?
流石に街中でやったら赤い車来ちゃいますよね・・・

やってみた〜い。いや

食べてみた〜いww
  • こも
  • 2012/09/28 9:47 AM
最後から2番目の写真なんか料理本にのってる用に綺麗に撮れてますね!

スティックタイプなら自分でも作れそうだし、時間があったらやってみよっと!
  • としけん
  • 2012/09/28 8:38 PM
焼酎呑んだしそろそろ寝ようと思ったんですが、これ見たら・・・
ジャパンでしめることにしました(^_^;)
大きいサイズで画像見たら素晴らしい出来栄えですね!
納屋ひとつ潰して本格的に燻煙製作所にしちゃいましょう!(笑)
  • JYO
  • 2012/09/29 12:13 AM
>KeeNさん
燻製は作りたいけど、なんだか難しそうで億劫だな〜と思ってましたが、実際にやってみたら意外と簡単で楽しいものでした!
是非、やってみてください。
  • nao
  • 2012/09/29 2:12 AM
>こもさん
スティックタイプだとそれなりに出ますが、赤い車が来るほどではないですよ。
心配なら、自分で調整できるチップタイプが良いと思います。
マンション住民だとベランダで燻したりしてるので、自宅の裏庭なら大丈夫じゃないかな?
  • nao
  • 2012/09/29 2:16 AM
>としけんさん
最初から2番目の写真って、燻製に関係のない冷凍鮎を自然解凍したとこじゃないですか(笑)
こんな記事の時は、燻製の色が良い!と褒めるもんですよ(爆)
  • nao
  • 2012/09/29 2:18 AM
>JYOさん
JYOさんにも、燻製アオリに燻製鮎を食べさせたいのですが、次回の釣りキャンプまで持たせる自信がありません(笑)
  • nao
  • 2012/09/29 2:20 AM
「最後から」ですよ!
小学校の時に問題よく読めとか言われたタイプでしょ?(笑)
  • としけん
  • 2012/09/29 10:10 AM
色が食欲をそそりますね(笑)
キャンプ釣行日が決まったら連絡ください(笑)
  • ごめ
  • 2012/09/29 10:43 AM
>としけんさん
本当にとしけんさん?
両親が、としけんさんの名前を使って書き込んでるんじゃないよね(笑)
  • nao
  • 2012/09/29 12:40 PM
>ごめさん
10月初めの連休を予定してますが、それまで燻製が残ってるかが問題です(笑)
  • nao
  • 2012/09/29 12:43 PM
凄い大反響ですねー!
・・・・って、仕事中は内緒ですって!!(笑)

燻製って、話の通り簡単なんですよね。
多分、しっかり燻製をした鮎なんて、部屋に1か月ぐらい置いていても、悪くならないんじゃないかな?
アオリにかんしてはやろうと思ってたんですよ。
いっぱい釣れたらがネックだったんです。。(涙)
  • kei
  • 2012/09/29 9:52 PM
>keiさん
おかげさまで美味しくできました!
他の人の分はさておき、keiさんに食べてもらう分は必ずキープしときますから味見よろしくです。
次は真鯛やワラサも燻製にしようかな(笑)
  • nao
  • 2012/09/30 10:39 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

access counter

total
today yesterday

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

recent comment

categories

selected entries

archives

links

ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 釣りブログ トレーラブルボート釣りへ にほんブログ村 釣りブログ サクラマス釣りへ にほんブログ村 釣りブログ ワカサギ釣りへ にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ にほんブログ村 釣りブログ 大鮎釣りへ にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 山菜へ
           

bulog@yuuyuumaru bunner

since2009/10/15

本家HP「遊友丸と仲間たち」

profile

スマートフォン

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM